読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海事録

The Saga of the Clipper Ship

Pre-sessional course

6/27からpre-sessional courseが始まりました。これは、本コース(9月から)が始める前の準備コースになります。英語での論文の書き方やプレゼンテーションの仕方を学びます。したがって、受講者は非ネイティヴスピーカー、特にアジア人になります。約100名のうち80%が中国人です。中国人が嫌いな訳ではないですが、あまり大人数で行動されると...という感じです。ちなみに日本人学生は3人いました。

 

Pre-sessional courseの最後(8月末)にテストがあり、それに合格すればめでたくそれぞれのコースに入学できるという訳です。逆に不合格であれば、'The end of the story'であると言われました...。

 

IELTSというテストで規定のスコアを取得すれば、このコースを受講する必要がないのですが、私は少し足りなかったため受講することになりますた。ちなみにこちらに来る前の私の点数は、IELTS 6.5です。ちなみにこのスコアは英検であれば一級と準一級の間、TOEICであれば820-870に相当するそうです。

 

昨日はオリエンテーションで、本日より正式に授業が行われます。では、いってきます。