読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海事録

The Saga of the Clipper Ship

ロシア語

最近は、新聞なんかを読んでいると、これからはロシア語を話せたらチャンスが広がるだろうな、と思うことがよくあります。領土問題と平和条約の締結が今後どの程度進展するかはわかりかねますが、経済協力はますます進展しそうです。

2013年にロシア東部のウラジオストクハバロフスクを訪れました。英語でなんとかなるだろうと高を括っていたのですが、現地の人で英語を話すことができる人はごく少数でした。モスクワなんかだと、また状況が違ってくるのかもしれませんが。

ロシアに行って以来、ロシア語をまなびたいな、と思ってはいるものの、未だ手付かずの状態です。2年ほど前に、日本の大学で客員教授をやっているロシア人の方に教えてもらう寸前までいったのですが、結局その話は頓挫しました。

とりあえずは英語がまだ発展途上なので、英語を99やる内にロシア後を1だけでもできれば、と思います。