読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海事録

The Saga of the Clipper Ship

Changi Airportより

ただいまチャンギ空港でフライト待ちです。

 

行き先は日本。

今回は0:25発の深夜便です。

奨学金の選考会のため、一時帰国します。

 

ちなみにチャンギ国際空港

世界空港ランキングで第一位を獲得しています。

映画館、バタフライガーデン、市内へのツアー等

すべて無料です。

私自身体験したことはないのですが...

 

本は飛行機に乗るときの必需品。

ということで、『深夜特急』の2巻をかばんにいれてきました。

 

観光学の授業で『深夜特急』の存在を知って以来、

ずっと読みたいと思っていたのですが、

先日ひょんなことから手に入り、

ようやく読むことができそうです。

 

この本どんな本かと言いますと、一言でいえば旅行記です。

行程は以下の通り。

 

香港[2] - マカオ[3] - バンコクタイ) - マレーシア - シンガポール - カルカッタインド[4] - ブッダガヤ(インド) - ベナレス(インド) - カーブルアフガニスタン) - テヘランイラン) - アンカラトルコ) - イスタンブール(トルコ) - ギリシャ - イタリア - スペイン - ポルトガル - パリ(フランス) - ロンドンイギリス

深夜特急 - Wikipedia

 

第2巻はマレー半島シンガポール編なので、

読むには最適な状況にあります。

 

 

今日、空港に来る前に大学の後輩と会って話してのですが、

イギリスを離れてからの状況を心配してくれていたみたいです。

 

たしかに、イギリスを出てから今日に至るまでの経緯を

いまいち説明していないので、

同じように心配してくれている人が他にもいそうです...。

 

しかし、実際は全く問題なくて

むしろ事は順調に進んでいますのでご心配ありません。

 

渡英前にFacebookで一通り書こうかと思っています。

 

そろそろ搭乗時刻まで一時間をきりそうなので、

本でも読みながら待ちたいと思います。