読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海事録

The Saga of the Clipper Ship

マラッカ

現在、マラッカのゲストハウスから書いています。

 

今朝は5時起床で、夜が明ける前に出発しました。

NovenaからKranjiまではMRT(地下鉄)、KranjiからはバスでJB(ジョホールバル)へ向かいました。JB はマレーシア最南端の都市。

 

シンガポール側で出国手続きを終えていざマレーシアへ。

シンガポールからマレーシアへは橋がかかっててそことことこ15分くらい歩いてJBに到着。入国手続きを終えました。

 

JBのイミグレからLarkinというバスターミナルまでバス行きそこからマラッカ行きのバスに乗りました。

(Kranji-JB間のバスチケットを見せるとJB-Larkin間は無料でバスに乗れます。)

 

Larkinでsimカードを買いました。2GBで20リンギットが相場のようです。(約514円)

 

Larkinを出て4時間くらいするとマラッカにつきました。そこから市街地までタクシーで10分ほど。20リンギットでした。

 

ゲストハウスに荷物を置いて散策開始。まずは、聖ポールヒルへ。マラッカ海峡が見えました。ちなみにマラッカ海峡はチョークポイントの一つです。

チョークポイント - Wikipedia

 

そのあとは川沿いのカフェで一休みした後に、Melaka Straits Mosqueへ。夕日を見るために訪れたのですが...曇っていて夕日を見ることはできませんでした。

 

夕方から夜にかけてはJonker Streetをぶらつきました。

マラッカは結構おしゃれな区画があって驚きでした。

街全体が世界遺産であることにも納得です。

 

明日は朝9時のバスで、クアラルンプールへ向かいます。

 

写真は後でupします。